【ワンフェスレポート】ワンダーフェスティバル2017冬に行ってきた!-その3-

ワンダーフェスティバル2017冬のレポート記事はまだまだ続きます。
1つの記事を書き終わると、すぐ次の記事を書き始めるという、
仕事の合間は、すべてブログを書いている状況なのですが、
色々な方にご指摘をいただきつつも、何とか進んでいるような感じです。
なるべく文章を多めにと思って書いているのですが、
原型をご担当された方など誤って記載している事があり、本当に申し訳ございません。
ツイッターや記事へのコメントでご指摘いただけますと、大変助かりますので、
もし、何かお気づきの点がありましたら、お気軽にご連絡ください。
(お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。)

今回は、ワンフェス前に新作キットの撮影をご依頼いただいた蟹倶楽部さんの卓の写真から紹介していきたいと思います。

蟹倶楽部さん(卓6-20-13) ちるどれんたいむさん(卓6-20-13)
アスパラベーコンさん(卓5-05-04) 7144さん(卓5-18-19)
神聖マタンゴ帝国さん(卓5-28-02) とちおとめさん(卓7-04-11)
INANOME BRIGHTさん(卓7-04-15) Arti【】Gateさん(卓8-25-08)
ドリル8号公園さん(卓8-15-03) Pectryさん(卓8-15-19)
たけみつ堂さん(卓8-23-01) Archiveさん(卓8-15-07)

※ディーラー名や作品名に誤りがありましたら、
 コメントやツイッターでご指摘いただけると助かります。
 掲載順は順不同です。


蟹倶楽部さん(卓6-20-15)

「月刊アクション創刊記念特別付録 森薫描き下ろしポスターのショーガール」(森薫先生描き下ろし)
月刊アクション創刊記念号の特典ポスター用に森薫先生が書き下ろされたイラストを立体化したものになります。
イラストにもあるようにセクシーなランジェリー姿の女性なのですが、
その魅力溢れる姿を美しいラインをそのままに立体化されています。
ランジェリーのレースは細かなモールドで表現されており、特に見ていただきたいところですね。
完成見本の塗装は、大阪ねんど会を主催されているikasaさんがされています。
(ikasaさんはガレージキットの製作代行もされております。
この会場でもいくつもの完成見本を手掛けられています。
もし、気になる方はこちらのサイト
製作依頼 & 過去の完成見本を見る事が出来ます。)
肌の透明感いいですね。

事前に撮影させていただいた時には準備が間に合わなかった特製の台座と一緒に展示されていました。
会場では、背景が黒だったので、ちゃんと撮れているか不安でしたが、
帰って確認してみると、そのモールドまでしっかりと写っていましたので、安心しました。

「フランソワーズ・アルヌール」(009 RE:CYBORG)
こちらのフランソワーズは、前回のワンフェスからの再販になります。
展示見本はikasaさん製作。
全身から漂ってくるオーラというか佇まいが美しい!!
原型を造られたちゃーさんが造る大人の女性は先に紹介したショーガールもそうですが、
ラインが美しいですね。
一応、補足情報ですが、完成見本にある襟のレース、網タイツはキットには含まれておらず、
ディテールアップ参考例となります。
瞳はデカールがキットに付属しているそうですが、ikasaさんは手描きされています。

「森薫先生」(森薫拾遺集)
先生が原稿を書いているシーンでしょうか?
ツイッターを見ているとワンフェス当日?翌日?くらいには、
このキットを完成されている方がいらっしゃったようです。

「1/20 変装するとずいぶん大人びて見えるトリエラ」(GUNSLINGER GIRL)
1/20スケールですが、スーツ姿が細かく造り込まれいますね。
髪の毛の流れもモールドで表現されています。
あと、キットより大きい?台座の上にドーンと鎮座されていますが、
蟹倶楽部さんは、こういったガレージキットやプラモデルなどを展示する為の台座も
取り扱われていて、販売されています。
もし、気になる方は、次回以降、チェックされてみては如何でしょうか?

1/35 クラーラ(ガールズ&パンツァー劇場版)も販売されていたのですが、
小さくて上手く撮影出来ていなかったので割愛させていただきます。
スミマセン。

あとちょっと前述しましたが、
蟹倶楽部さんでは、展示用台座、塗装治具も販売されています。
ワンフェスだけでなく、関西では模型イベント等でも販売されています。
3月に大阪難波で開催されるガレージキット即売会イベントGWCでも
台座、及び塗装治具を販売されるそうですので、
ワンフェスに参加出来なかった方、また、会場で買いそびれた方は是非、
GWCにて蟹倶楽部さん卓にお越しください。


ちるどれんたいむさん(卓6-20-13)

「アイちゃん」(月曜のたわわ)
またまた原作を再現された青色?のアイちゃん登場です。
こちらのディーラー様の作品は胸像での立体化ですが、
やっぱりデカいですね!!
この衣装はバイト先のパン屋の制服バージョンでしょうか?

とても可愛く造られていたので、頑張って腰を低くして撮影しました。
これを一日繰り返すから腰が痛くなるんでしょうね~。
でも、お気に入りのアングルです。


アスパラベーコンさん(卓5-05-04)

「木幡 真琴」(ふらいんぐうぃっち)
魔女という事で、ほうきにまたがっている姿を立体化されています。
(アスパラベーコンさんのブログによれば、アニメの第1話をモチーフとされているようです)
特徴的な前髪や大きく広がった後ろ髪など、とても丁寧に造形されていますね。
写真では分かりにくいですが、ブーツの造形なども良かったです。
あと、展示の背景の関係なのか明るく透明感がある感じで撮影出来たのが、
個人的に嬉しかったです。

「高雄 秘書艦Ver.」(艦隊これくしょん-艦これ-)
こちらの高雄は今回展示のみ。
夏のワンフェスでも撮影させていただいたのを覚えています。
手に持っている資料は2-5 沖ノ島沖戦闘哨戒の作戦資料なのですね。


7144さん(卓5-18-19)

「重巡棲姫」(艦隊これくしょん-艦これ-)
原型:てずくなさん。
原型が造られていく様子をツイッターで拝見していましたが、
どんどん形になっていく様子はとても見ていて楽しく、
当日、実際キットの完成見本を拝見出来るのを楽しみしておりました。
もちろん、会場直後からキットを求める列が出来ていたようで、
1体¥30,000-という高額キットにも関わらず、すぐに完売したようです。


せっかくの機会なので、色々と細部まで撮影させていただいたのですが、
深海棲艦の艤装?の所々に見える機械的な部分と生物的な部分は
とても細かく造形されているようです。


チラッとしか見えませんが、
台座が造形、塗装ともにリアルな仕上がりで少しグロかったりします。


かなり美人さんに仕上げられていますね。
まだ、あの叫び声は聞こえてきそうにありませんね。
足元のブーツは靴紐まで細かく造形されていました。

「重巡棲姫-ろでおVer.-」(艦隊これくしょん-艦これ-)
こちらもてずくなさん原型のちっちゃく可愛くデフォルメされた重巡棲姫。
フード?を頭にかぶっているアレンジなど、とても素敵ですね。
手などもちっちゃくて可愛いです。

「集積地棲姫 ver.K」(艦隊これくしょん-艦これ-)
原型制作はkuniさんという事で、こちらのキットはデジタル造形されたものですね。
(kuniさんといえば、「空母ヲ級 ver.K」でWSC第31期に選出された方ですね。)
完成見本はキットを組み上げられたもので白レジンのままでしたが、
その造形の精密さは素晴らしかったです。
写真では白トビしてしまって分かりにくくなってしまいましたが・・・。
腕の部分など特に凄かったです。

「ついったーさん スマートフォンスタンド」(ついったーさん[槻木こうすけさん])
槻木こうすけさんのSNS擬人化漫画「ついったーさん」より、
ついったーさんの横にスマホが置けるスタンド。
こちらはゆらさんが造られた作品でしょうか?
今回は展示のみという事でしたが、撮影されている方も沢山いらっしゃって、
注目のアイテムとなっていました。


神聖マタンゴ帝国さん(卓5-28-02)

「メアリ 遊び人ver」(境界線上のホライゾン)
大阪ねんど会でご一緒させていただいているkouさん原型の新作キット。
ツイッターで登場してきた時には、おおっ可愛い!!と声が出ました。
前回のワンフェスの後、京都のNextGateさんでお会いした時に、
これから新作のメアリを造るとおっしゃられていたのが懐かしいです。
展示見本の製作、塗装はこちらもikasaさんです。
(ikasaさんは神聖マタンゴ帝国のメンバーでもあります)


このメアリ、もう1体後ろ姿が分かるように展示されていたのですが、
こちらはサンプル提出用にkouさんが塗装されたもののようでした。
昼過ぎには提出されていたのかな?
色々造り込みがスゴイですね。

ちなみにこちらのキットは、
大阪堺の真空注型業者「EDGE注型所」さんで複製されたそうです。
大阪ねんど会でも撮影させていただいておりますので、
またそちらの記事でも紹介したいと思います。

「メアリ(教導院水着)」(境界線上のホライゾン)
こちらもkouさん原型のキットです。
大阪ねんど会で撮影&紹介させていただいた完成見本品そのものだと思いますが、
ikasaさんが製作、塗装されたフィギュアになります。

「古谷 向日葵」(ゆるゆり)
展示キットは白レジンのキットを組み上げたものでしたが、
面相は描かれており、完成時のイメージが掴みやすいですね。
完全にそのままよりもこういった展示のほうが売れやすいのでは無いでしょうか?
(実際どうかは分かりませんが、個人的な感想です)
衣装の皺など、細かく造られているのが見て取れますね。

「羽衣マキ」(紫電改のマキ)
単行本1巻の表紙絵をイメージしたポージングのキットです。
躍動感があってイイですね。
制服の皺やスカートの形も造り込まれています。
髪の毛も立体的でいいですね。

「矢島風子」(紫電改のマキ)
原型製作された方のTINAMIでのコメントによると、
ガーリースタイルの矢島風子という事で、
単行本四巻の裏表紙のイラストを元に造られたそうです。
フリルなどイラストの衣装の特徴が再現されています。
よく見るとスカートの一部にレースが使用されていますね。

「足柄 水着mode」(艦隊これくしょん-艦これ-)
妙高型重巡3番艦足柄さんの水着姿のキット。
確か公式絵には水着姿は無かったと思いますので、
オリジナルデザインという事でしょうか?
どんな感じになるか塗装されている状態を拝見して見たかったと思いました。


とちおとめさん(卓7-04-11)
とちおとめさんの卓では、Project DIVAなどのゲームで登場する
モジュール衣装を再現できる、ねんどろいど用カスタムキットが
沢山展示&販売されていました。

前回の夏のWFでも色々撮影させていただいていたのですが、
展示されている作品もさることながら、見学されている方も多い状況でしたので、
今回はさっと軽く撮影させていただきました。
どれが新作か分からなかったので、見学者の邪魔にならないように、
前が空いていた作品だけを撮影していったのですが、
思った以上に夏に撮影させていただいたものと、同じ作品を撮影していましたね。。。
もうちょっとしっかり見ておけば良かったと少し後悔しています。

「ねんどろいど 巡音ルカ 華」(ボーカロイド)

「ねんどろいど 初音ミク Lat式」(ボーカロイド)

「ねんどろいど 初音ミク out of the gravity」

「ねんどろいど 初音ミク クローバー・クラブ」(ボーカロイド)

「ねんどろいど 初音ミク ワールドイズマイン」(ボーカロイド)

「島田愛里寿 水着Ver」 (ガールズ&パンツァー 劇場版)
1/35スケールのガルパンフィギュアも展示&販売されていました。
撮影は出来ていないのですが、戦車のプラモデルと並べて展示されており、
やぱりスケールが揃っているので、雰囲気は出ますね。


INANOME BRIGHTさん(卓7-04-15)

「向井拓海(純情Midnight伝説)」 (アイドルマスターシンデレラガールズ)
アイドルマスターシンデレラガールズの不良娘枠?のアイドル「向井拓海」を
期間限定イベント「LIVE Groove Vocal burst」の報酬カードのイラストから。
気合が入っていてカッコイイですね。
イラストからの再現度も高く、刺繍?の入った学ラン風衣装も
凸モールドで表現されていました。

「蜻蛉切」(刀剣乱舞-ONLINE-)
穂先に止まったトンボが切れた事からその名が付いたと伝わる名槍「蜻蛉切」の刀剣男子。
今にも槍を振ってかかって来そうな雰囲気で鬼気迫る迫力があります。
特徴的な衣装も細部まで造形されていますね。
袴も足の形に合わせて広がっており、
本当に一瞬、時間が止まったかのように見えますね。


Arti【】Gateさん(卓8-25-08)

「モルガナストラップ」(ペルソナ5)
自称ニンゲンの猫の姿をして謎の生物「モルガナ」のストラップ。
ペルソナ5のロゴを模したアクリルプレートも付属しているようです。
首に巻かれたスカーフも再現されていて、可愛いですね。

「シャルロッテ」(グランブルーファンタジー)
ちっちゃくデフォルメされたシャルロッテ。
小さいのですが、甲冑のモールドや衣装のフリフリがしっかり造られています。
髪の毛の形もイラストのイメージの通りですね。

「ベルベット」(オーディンスフィア)
こちらも小さくデフォルトされたベルベット。
こちらの作品は展示のみとなっておりました。
展示されていたのは原型でしょうか?
まだ少し粗削りな感じはしますが、ほとんど形になっていましたので、
次回のWF頃には、可愛く仕上がった姿を拝見出来るかもしれませんね。

「酒呑童子」(Fate/Grand Order)
名古屋ねんど会を主催されているトキチさんが造られたキットになります。
ちょうど前日、秋葉原工作室で偶然お会いして、
拝見させていただいた作品になります。
1枚目の写真はトキチさんが塗装されたもの。
2枚目の写真は大阪ねんど会でもお会いした事のあるぎんちゃむさんが塗装されたものになります。

お、お酒こぼれてますよ!?
このアレンジは見ていていいな~。と思いました。
(もちろんトキチさんの酒呑童子のラメ入りのお酒も綺麗です)
こういった自由な発想で組み立てる事が出来るのが、
ガレージキットの魅力かと思います。
桜の造花との相性も良いですね。

「FA:Gカスタムパーツ大運動会セット」(フレームアームズガール)
こちらもトキチさんが販売されていたフレームアームズガール用の改造キットですね。
ジャージ、水着、体操服姿の3つセットでしょうか?
前日にもFA:Gの展示会にお邪魔させていただきましたが、
確実にFA:Gを楽しまれている方は増えてきていますので、
こうした改造キットが今後もワンフェスに登場するのではないかと期待しています。


ドリル8号公園さん(卓8-15-03)

「オオオニバス」(FLOWER KNIGHT GIRL)
自分は初めて「フラワーナイトガール」という作品を知ったのですが、
DMMが運営するブラウザゲームなのですね。
ネットでちょっと調べてみたのですが、
花の世界[スプリングガーデン]の平和を脅かす害虫達戦う花騎士[フラワーナイト]を率いて戦うRPGのようです。
ゲームのイラストにあるような複雑な形状の衣装をしっかりとモールド等で再現されていますね。
特に腰のクロスしたベルト?の模様は特に細かいですね。
台座はオオオニバスをイメージしたもののようです。
(オオオニバスって、よく小さい子供が乗れるという葉っぱですよね)

「湾港夏姫」(艦隊これくしょん-艦これ-)
こちらは2016年夏イベントに登場した深海棲艦。
パラソルにワンピースとゲーム絵でもお嬢様な雰囲気が漂っていましたが、
こちらのキットでは、おねーさまな雰囲気が漂います。
ワンピースの間から見える太ももが眩しいですね。


Pectryさん(卓8-15-19)

「近藤妙子[GB]」(ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!)
ガールズ&パンツァーの公式スマホアプリ「ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!」に
登場したバンド姿のイラストを立体化された作品でしょうか?
バレー部のユニホーム姿の印象が強かったので、こういった姿もあったのですね。

「南ことり」(ラブライブ!)
こちらのことりちゃんは、前回のワンフェスでも
撮影させていただいていた記憶があります。
普段のことりちゃんには無い、大人の雰囲気の衣装のキットですね。

「武部沙織」(ガールズ&パンツァー)
こちらのキットも夏に撮影させていただいていたと思いますが、
今回もしっかり撮影させていただきました。
クッションに座って、アンコウを膝に抱えた姿という、くつろいだ雰囲気が良いですね。
靴を履いていないタイツの脚も形が綺麗でいいと思います。


たけみつ堂さん(卓8-23-01)

「ウォースパイト」(艦隊これくしょん-艦これ-)
前回のワンフェスが終わってから、これを造ると宣言されていたウォースパイト。
特徴的な衣装や艤装までしっかり立体化されています。
艤装の後ろ側は、イラストが無いように思いますが、創造で造られているのでしょうか?

艤装の特徴でもある2本のクレーンはトラス構造になっていて向こうが見えますね。

「曙 バレンタインVer」(艦隊これくしょん-艦これ-)
過去に様々な曙をキット化してきた、たけみつさんの新しい曙。
今回はバレンタインVerという事で、手にチョコレートを持っていますね。
ちゃんとゲーム絵に準拠してセーターを来た冬服バージョンですね。
セーターの皺もしっかり表現されています。

「鹿島 バニーVer」(艦隊これくしょん-艦これ-)
夏にゲーム絵立ち姿の鹿島を販売されていましたが、
今回はバニーVerでセクシーなバニースーツで登場です。
バニースーツの艶が綺麗で妖艶ですね。網タイツもイイです。


Archiveさん(卓8-15-07)

「掟上今日子」(掟上今日子の挑戦状)
西尾維新のライトノベル「掟上今日子の挑戦状」より忘却探偵の掟上今日子さんのキットです。
単行本の表示のイラストをモチーフにされたフィギュアでしょうか?
イラストにあるように手にはイチョウの葉を持っています。
服の皺なども忠実に再現されており、独特の雰囲気が伝わってきますね。
今日子さんの向こうには、イラストにある通り、豹?ジャガー?も一緒に立体化されていますね。
この子の姿がまたカッコイイですね。


今回はここまでとなります。
気が付けば、ワンフェスが開催されてから2週間が過ぎようとしています。
早い、早すぎる!!
この2週間、一体何をしていたのでしょうね。
写真のチェックも終わったディーラー様から紹介させていただいていますので、
まだすべての写真を見れていない状況なのですが、
もうしばらくワンフェスレポートは続く予定です。

それでは、今回もここまで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA