関西マシーネン会2017 秋味 Vintage【35年物】フォトレポート -その2-

去る2017年11月12日(土)にボークス大阪SR8Fにて開催された
関西のマシーネンクリーガー愛好家の皆さんによる模型展示会
「関西マシーネン会2017 秋味Vintage【35年物】」のフォトレポートの続きです。

前回の記事では、1/35スケール作品による35コンペの作品を紹介しましたが、
今回はその他の卓に展示されていた作品を紹介していきたいと思います。

モデフェスでも電飾作品コーナーで拝見させていただいたSOLさんの作品。
今回は作品の説明パネルも展示されていて、細かい設定等を知る事が出来ました。
作品下部に各パイロットの状態も表現されていたのですね。
SOLさんそっくりですねw

あと、会場で謎の筒が展示されていたのですが、
中を覗いてみると、MAX渡辺さんが!!
穴に落ちて救助を待っている状況なのでしょうか?
犬も一緒にいますね。

以上です。
やっぱりマシーネンはカッコイイ写真が撮れますね。
撮影させていただいた写真は、まだまだありますので、
残りの写真は次回の記事で紹介したいと思います。

マシーネンクリーガーの模型展示会は、
名前にこそマシーネンと銘打ってありますが、
結構、緩い感じでコンパチだったり、フィギュアとのコラボなど
自由度が高い印象がありますね。(ガルパンとの相性も良さそうです)
会場で色々な方とお話していても、
初心者や他ジャンルのモデラーに対する門戸の広さをヒシヒシと感じます。
興味のある方は、是非、来年は参加されてみては如何でしょうか?

それでは、今回もここまで読んでいただき、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA