珠玉のバニーガールフィギュア「フリーイング バニーシリーズ」特集。

美少女フィギュアにおけるバニーガールと言えば、文句無しでこのシリーズ。
フリーイングのバニーシリーズでは無いでしょうか?
このページでは、そんなフリーイングのバニーシリーズのフィギュアへの
当サイト内でのレビュー、360°Viewerへのリンクを集めてみました。
バニーガール好きな方へ、少しでも楽しんでいただければ本望です。

<<レビュー記事>>
黒神めだかバナー
めだかボックス 黒神めだか
フリーイングから発売されて以来、その流通数の少なさが原因なのか
プレミア化してしまった貴重な黒神めだかのバニーフィギュア。
セクシーな黒バニー姿で、迫力あるポーズや動きのある髪の毛、
メリハリのあるボディ、誘惑の網タイツなど、どれを取っても
ハイレベルなバニーフィギュアと思います。

ニャル子バニーバナー
這いよれ! ニャル子さんW ニャル子
黒バニースーツ&膝立ち姿でニャル子が登場。
特徴的なアホ毛もしっかり再現されています。
ちょっと胸が大きくなっているような気もしますが、
セクシー&可愛いニャル子を紹介しています。

パーシヴァルバナー
英雄*戦姫GOLD パーシヴァル
PCアダルトゲーム「英雄*戦姫GOLD」より
ウサギちゃんキャラ「パーシヴァル」が
挑発的なポーズで立体化されています。
イラストの衣装や甲冑を忠実に再現した造形や
綺麗なグラデーション塗装も見応え十分です。
勿論、バックショットからの写真もあります。


<<360°Viewer>>

ハイスクールD×D NEW リアス・グレモリー
おっぱいたっぷり夢いっぱいアニメ『ハイスクールD×D NEW』のヒロイン、
リアス・グレモリーが色気たっぷりのバニー姿で立体化されています。
大きなおっぱいはブラパットを別の付属パーツに差し替える事で、
しっかりと堪能する事が出来るようになっています。

フリーイング桐崎千棘バニーバナー
ニセコイ 桐崎千棘
週間少年ジャンプで人気のラブコメディ漫画ニセコイのヒロイン、
桐崎千棘が眩しい笑顔のバニー姿で登場。
燕尾服風のジャケットを羽織ったバニー姿となっています。

パーシヴァルバナー
英雄*戦姫GOLD パーシヴァル
四つん這いのポーズで立体化となかなか見る角度によっては
見応えのあるフィギュアとなっています。
もともとバニー姿のキャラクターですのでバニースタイルという訳では無いと思いますが、
網タイツもしっかりと再現されていておススメの逸品です。
このフィギュア、胸のキャストオフはパーツ差し替えでは無く、
ブラパットが軟質素材ですので、無理矢理ひっくり返して実現できます・・・。
破損が怖いですが。

ニャル子バニーバナー
這いよれ! ニャル子さんW ニャル子
人気キャラクターのニャル子もバニー姿でバッチリ販売されています。
ニャル子自身、アニメなど作中ではこういったシーンは無いのだと思いますが、
まったく関係の無いキャラクターでもとにかくバニー姿でフィギュアを出す。
そんなフリーイングを応援しています。

ラウラバニーVerバナー
インフィニットストラトス ラウラ

セシリアバニーバナー
インフィニットストラトス セシリア
インフィニットストラトスからラウラとセシリアがバニー姿で登場です。
他にもシャルロットや篠ノ之箒、凰鈴音、更識楯無と1/4スケールで発売されたのですが、
Ver2.0として、再度、全員+更識簪がバニー姿で発売されるという事で
バニーシリーズの人気の高さがうかがえますね。

黒神めだかバナー
めだかボックス 黒神めだか
バックショットの立ち姿で凛々しいポーズで立体化されています。
黒いバニースーツも似合っていて、ナイスバディがより際立ちますね。
このめだかは希少価値があるようで、中古でもかなりの価格で取引されているみたいですね。
こちらではしっかりと360°回転させて見る事ができますよ~。


<<デコマス・サンプル展示レビュー記事>>
フリーイング コンゴウ バニーVer 展示サンプル全身
劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza コンゴウ バニーVer. [展示サンプル撮影]
秋葉原ボークスホビー天国のPVC完成品フィギュアコーナーで展示されていた
サンプルフィギュアを撮影した記事となります。
クールなコンゴウが、色っぽいポーズで再現されていますので、要チェックです。

ヨーコ バニーVer6
グッドスマイルカンパニーの東京・大阪 週末 新作展示キャラバンを撮影してきた。 その2
2016年4月に大阪日本橋で開催された
グッドスマイルカンパニーの東京・大阪 週末 新作展示キャラバンにて展示された
ヨーコ バニーVer.を撮影した記事となります。
同じく展示されていたシャルロットとラウラのバニーVer2.0の姿もカメラに収めています。


これからも続々と発売される同シリーズも当サイトでは力を入れて
レビューしていきたいと思います。
フリーイングのバニーフィギュアの特徴として、1/4スケールというビッグサイズが
他メーカーと異なる点かと思います。
その為、どうしても1点1点の価格が高めでなかなか数も出回らないように思いますが、
網タイツは生地で再現されており、キャラクターや作品によっては、
胸のキャストオフ等+αの付加価値があります。
(キャストオフできるフィギュアは、特にプレミアが付くようです)

ちなみにバニーガールの発祥はあの有名な雑誌「プレイボーイ」との企画で運営された
高級クラブ「プレイボーイクラブ」のウエイトレス衣装として誕生したそうです。
今ではテレビなどでも見かけなくなってきていますが、
せめて、フィギュアの世界だけでは、続いていってほしいと思いますね。
1つのジャンルとして確立されていると思いますので。

フィギュア製造のFREEingのWEBサイトはこちら。

更新者:figufiguTaro

美少女フィギュアの魅力を360°で伝えるブログ