模型好き集まれ!モデラーズフェスティバル2016フォトレポート!!-その1-

2016年11月5日、6日と大阪南港ATCにおいて、
関西最大規模のモデラー達による合同展示会「モデラーズフェスティバル2016」が開催されました!!
いつもお世話になっている猫鯖さんの卓に華を添えるべく、
所有している「美少女ガレージキット」を展示させていただく形で参加しました。

あまりに凄い作品が沢山展示されていて、
会場を右へ左へ飛び回り、皆さんの作品をカメラに収めたのですが
枚数が多く、いつものようにスローペースでの紹介となりそうです。
今回は撮影させていただいた作品を100枚の写真で紹介していきたいと思います!!

1つ1つ製作された方のお名前や作品名が
分かるものは記載させていただきますが、
作品点数が多く、全ては把握できていない為、
大変申し訳無いのですが、割愛させていただいている作品もありますので、
ご了承ください。

それでは早速、写真で紹介していきましょう~。

「宇宙を駆ける」(サトヲコウイチさん)
夏に開催されたKCFでシャア専用ゲルルグと百式を撮影させていただいて以来、
ツイッターで様々な作品を拝見させていただいているのですが、
今回はGBWCに応募された作品が展示されていました。
(この時点ではこれから日本大会決勝へという時だったでしょうか。)
メガライダーも含めてかなりのサイズで迫力がありました。
所々光っている電飾もカッコよさを引き立てていました。
やっぱり百式の金色はメッキよりもこういった
落ち着いた輝きのほうがイイですね。
宇宙を駆ける

宇宙を駆ける

宇宙を駆ける

宇宙を駆ける

宇宙を駆ける

宇宙を駆ける

宇宙を駆ける

宇宙を駆ける

宇宙を駆ける

「作品名が分かりませんでした」(ゆきおさん)
先に紹介させていただいたサトヲさんと同じ卓に展示されていたゆきおさんのグフ。
めちゃくちゃカッコイイです。
追加された武装やキャノンの配置も凄いイイのですが、
なんといってもウェザリングが素晴らしいですね。
太もも部分などの擦り傷?のような傷のつけ方が
どうやって再現されているのか気になりました。
ゆきおさんのグフ

ゆきおさんのグフ

ゆきおさんのグフ

ゆきおさんのグフ

ゆきおさんのグフ

「帰ってきたぜ相棒」(あだっちゃんの世界さん)
大河原邦男模型コンテスト総合3位受賞作品。
ガレージで眠るヤッターワンを見つめるガンちゃん。
こういう時は被写界深度の浅いカメラが役立ちますね。
(ホントは模型撮るならびしっと全体が写るほうが良さそうですが・・・)
うっすらとウェザリングが施されたヤッターワンの金属感がたまりませんね。
帰ってきたぜ相棒

帰ってきたぜ相棒

帰ってきたぜ相棒

「Dr.Slamp Fantasy Lion」(あだっちゃんの世界さん)
ボークスコンテスト VS部門優秀賞受賞作品。
Dr.Slamp Fantasy Lion

「最恐 廃墟の鬼神」(あだっちゃんの世界さん)
グフカスタムの肩アーマーや胸の装甲の鋳造表現によって、
ズッシリとした重量感がありますね。
ジオラマも隅々まで造りこまれていて引き込まれます。
ノリスの生き様もカッコ良くて、とても印象に残っている機体です。
最恐廃墟の鬼神

「お兄ちゃんの帰郷」(あだっちゃんの世界さん)
メカトロウィーゴって設定では
車のような家庭用の乗り物でしたでしょうか?
しばらく遠くに行っていたお兄ちゃんがひょっこり帰ってきた感じでしょうか?
このウィーゴの使い込まれた感じが凄いですね。
お兄ちゃんの帰郷

「M48A3」(GURENさん)
色々な展示会でAFV作品を撮影させていただいているグレンさんの作品。
模型雑誌作例も製作されている方ですので、
さすが、ウェザリングもしっかり施されていていい感じですね。
足回りの赤い粉表現は、錆では無く、ベトナムの赤い土「テラロッサ」との事。
最初は赤さびの表現かと思いました…めちゃ錆びてますねと。
M48A3

M48A3

M48A3

M48A3

M48A3

M48A3

M48A3

「」(EXAMさん)
関西まるち模型倶楽部(仮)展示会の時に作品を
撮影させていただいてから、交流をさせていただいているEXAMさんの新作。
まだ未完成の状態ですが、
既にこの時点でも色々な情景を見る事が出来る作品となっていますね。
ツイッターで組立てられていく様子を拝見させていただいていたのですが、
気が付けばここまで上に伸びていました。
当日までZガンダム自体の塗装は知らなかったので
通常のトリコロールカラーかと思っていたのですが、
まさかこのカラーリングとは!!意表を突かれました。
Zガンダムを開発中のアナハイムの一角という事だそうです。
EXAM Zガンダム

EXAM Zガンダム

EXAM Zガンダム

EXAM Zガンダム

EXAM Zガンダム

EXAM Zガンダム

EXAM Zガンダム

「ガルパン戦車」(内藤あんもさん)
ガルパン戦車モデラーと言えば、あんも先生と思っているのですが、
その内藤あんもさんの作品。それぞれ、モデルグラフィックス誌掲載作品でしょうか?
初日はフィギュアを忘れられたそうですので、フィギュア無しの状態で展示されていましたが、
2日目はプラウダ高校、継続高校のメンバーのフィギュアが一緒に展示してありました。
内藤あんもさんガルパン戦車

モデルグフラフィックス誌2016年5月号。
ニーナ&アリーナも一緒に。
KV-2プラウダ高校仕様

KV-2プラウダ高校仕様

月刊モデルグラフィックス誌2016年1月号。
継続高校のミカ、アキ、ミッコの一緒に展示。
こちらもモデルカステンから市販されていますね。
BT-42継続高校仕様

BT-42継続高校仕様

「PROVIDENCE STEIN」(カケヒ軍曹さん)
シナンジュ・スタインをベースに様々な機体を作成する
スタイン作品シリーズの原点といえる作品。
表面処理もめちゃくちゃ綺麗に処理されていて、
洗練されたカッコよさがありますね。
PROVIDENCE STEIN

PROVIDENCE STEIN

PROVIDENCE STEIN

PROVIDENCE STEIN

「LEGEND STEIN」(アナベル・サトーさん)
KCFの時に作品を拝見させていただいたのが
サトーさんの作品との出会いだったのですが、
今回は数多くの作品が展示されていてじっくりと拝見する事が出来ました。
シナンジュ・スタインをベースに改造された作品も多く、
カッコイイ作品が所狭しと展示されていました。
一瞬見ただけでは、スタインと分からないような作品もありました。
「ステキな素体 = スタイン」というサトーさんの言葉が印象深かったです。
LEGEND STEIN

「REBAWIN」(アナベル・サトーさん)
REBAWIN

REBAWIN

「HI-ν STEIN GUNDAM」(アナベル・サトーさん)
HI-ν STEIN GUNDAM

HI-ν STEIN GUNDAM

HI-ν STEIN GUNDAM

「ZUDAHIN」(アナベル・サトーさん)
ZUDAHIN

ZUDAHIN

「Re-GZ STEIN」(アナベル・サトーさん)
Re-GZ STEIN

「GYAN STEIN」(アナベル・サトーさん)
GYAN STEIN

「OO QANT」(アナベル・サトーさん)
OO QANT

「SINANJU」(アナベル・サトーさん)
SINANJU

SINANJU

「XAMEBI」(アナベル・サトーさん)
XAMEBI

「赤城」(棚家K介さん)
偶然、大阪ねんど会で一緒の机に座らせていただいた事から
作品を色々拝見&撮影させていただいている棚家さん。
KCFの時も撮影させていただいた赤城とコンテスト用に製作されていた瑞鶴が
展示されていましたので、バシバシ撮影させていただきました。
1/700スケールで空母というなかなか大変なジャンルの模型を作られていますが
エッチングパーツだけでは無く、艦橋まわりのマントレットや空中線、ロープや
艦載機までしっかりと作られており、見ていて飽きない魅力がありますね。
赤城

赤城

赤城

赤城

赤城

赤城

「瑞鶴」(棚家K介さん)
瑞鶴は特徴的な迷彩バージョンでの作品ですね。
瑞鶴もロープ等細かい所まで造りこまれています。
棚家さんの卓のあった部屋が暗い部屋でしたので、撮影するのが大変でしたが、
見学されている方は常に途絶えず、じっくりと魅入っていました。
瑞鶴

瑞鶴

瑞鶴

瑞鶴

瑞鶴

瑞鶴

瑞鶴

瑞鶴

瑞鶴

「ムスタング」(棚家K介さん)
あと、アルミテープを張って、特徴的な機体を再現されたムスタング?も展示されていました。
これは全体に張り付けるのは大変ですね。
ムスタング

「小枝さん(ぴよぴよ堂)」(中西ヨシヒロさん)
ちょうどモデフェスの1週間前に八尾で開催された「おじさんとお兄さんの模型展」で
ウルトラマンエースやウルトラマンレオを撮影させていただいた中西さんの作品群。
T&A祭り等でも何回か作品を撮影させていただいていたのですが、
モデフェス会場にて直接ご挨拶させていただきました。
八尾の展示会では展示出来ないようなセクシー系のフィギュアも展示していますという事で
ちゃっかり?しっかりと撮影させていただきました。
小枝さん

小枝さん

小枝さん

小枝さん

小枝さん横のうどん

「謎の女」(中西ヨシヒロさん)
ちょっと透けていて色々ヤバイです・・・。
謎の女

謎の女

「ウルトラマンエース」(中西ヨシヒロさん)
ウルトラマンエース

ウルトラマンエース

「ウルトラマンレオ」(中西ヨシヒロさん)
ウルトラマンレオ

「美崎静香」(中西ヨシヒロさん)
昔、ドキドキしながら読んだ記憶のあるマンガ「やるっきゃ騎士」の美崎静香。
こちらは何とプラモデルだそうです。
プラモデルがある事は知らなかったのですが、
これから流行りそうな美少女プラモの走りでしょうか?
(この展示品は一部改修されているそうです。)
美崎静香 プラモデル

美崎静香 プラモデル

美崎静香 プラモデル

美崎静香 プラモデル

美崎静香 プラモデル

美崎静香 プラモデル

「SDマジンガーZ」(中西ヨシヒロさん)
SDマジンガーZ

「VF-1フォッカー機」(中西ヨシヒロさん)
VF-1フォッカー機

「オーガス」(中西ヨシヒロさん)
オーガス

「ズワァース」(クリスタルボーイさん)
凄い迫力のある作品でした。
腕や足等の部分と胸の部分や爪等の艶の違いにより質感にメリハリがあって
カッコイイですね。
このキットはWAVEのソフビのやつでしょうか?
プラモ版にはない表面の細かいモールドが生物的でいいですね。
ズワァース

ズワァース

「絵本の牙狼」(クリスタルボーイさん)
これはYAMAさん原型の牙狼は無いでしょうか?
凄い綺麗に塗装されていて、渋い輝きが綺麗ですね。
台座の金とは違いがあるのがまたいいですね。
絵本の牙狼

「クイーンエメラルダス」(クリスタルボーイさん)
クイーンエメラルダス

「エイリアン」(クリスタルボーイさん)
多分なのですが、このエイリアン、
8月に開催されたアメージングモデルエキスポのコンテストにも
展示されていませんでしたでしょうか?
この全身のまだら模様が不思議でどのような塗装をされているのか気になりますね。
エイリアン

「三日月オーガス」(製作者が分かりませんでした。)
代々木アニメーション学院フィギュア科の卓に展示してあった
三日月オーガス。
360°Viewerにも掲載させていただいていますが、
C3 Tokyoにて苺MilkTerさんで販売されたキットの完成品ですね。
(あかちょむさん原型)
ジャケットやパンツのグラデーション塗装が綺麗ですね。
造形に関しては、腕の血管とかまで細かく造られていてカッコイイですね。
三日月オーガス

三日月オーガス

第1回のレポートは以上です。
写真が多い割には紹介出来た作品が少なくてすみません。
まだまだ写真はあります。
出来るだけ撮影した写真を出して作品を紹介したいと思いますので、
しばらくお付き合いください。

一応、撮影させていただいた写真は
製作者様及び主催者様はダウンロードして
ご自由に利用いただいても問題ありません。

また、作品名や製作者様の間違いがありましたら、
コメントでもツイッターでも構いませんので、
お手数ですが、ご連絡いただけたら幸いです。

それでは、今回はここまで見ていただいて、
ありがとうございました~。


【モデフェス2016レポート】
模型好き集まれ!モデラーズフェスティバル2016フォトレポート!!-その2-
模型好き集まれ!モデラーズフェスティバル2016フォトレポート!!-その3-
模型好き集まれ!モデラーズフェスティバル2016フォトレポート!!-その4-

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA