第12回大阪ねんど会 展示作品紹介(ワンフェス2016S販売商品編)

先日2016/7/2にボークス大阪ショールームで開催された「第12回大阪ねんど会」に
またまた参加してきました。

今回、私はガレキではなくガンプラを持ち込んでの作業でしたが、
(大阪ねんど会は、基本フリー形式で造形だけでなくプラモデルなどを模型に関する作業であれば
 各自自由に作業する事が出来ます。)
いつも通り、色んな方と話をしたり、展示スペースの作品を撮影する事に夢中になり過ぎて、
相変わらず作業は進みませんでした。
(作業以上に他の方の話を聞くのが楽しいので、ついついそちらに夢中になってしまいます)

今回は、夏のワンフェス前という事もあり、
展示コーナーには、ワンフェスで販売予定の作品も展示されていましたので、
ディーラーさんの作品の紹介を兼ねて、写真をアップしたいと思います。
(写真の枚数が多い為、ワンフェスで販売される以外の作品は、
次の記事に掲載したいと思います。)

「SHIROBAKO 矢野エリカ ¥12,000-」
金平糖工房[卓番5-17-01]@mark00acさん

前回の第11回ねんど会の時にも展示スペースに展示してあって
撮影させていただいていたのですが、
その時は、まだ版権元から許諾をいただいていない状況でしたので、
当ブログにはアップしていませんでした。
その時と比べて見ると色々なところがブラッシュアップされていて
とても良くなっていますね。
たぶん、この写真の後も調整されていると思いますので、
ワンフェス当日に完成展示品を見れる事が楽しみです。
もちろん販売されるキットも良い物になると期待しています。
1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

「1/20 西住まほ」「1/20 西住みほ」
ナイトウモデルズ[卓番6-19-10]@ammonaitohさん

次のワンフェスで再販される予定という事です。
1/20と小さいサイズの作品の為、中々撮影するのが大変でした。
内藤あんもさんが片付けられている所を声をかけさせていただいて、
近づいて撮影させていただきました。
(お手間を取らせて、すみません。撮影させていただき、ありがとうございました。)
11

12

まほお姉ちゃんのブーツ、靴紐までしっかり表現されています。
紐の部分も結び目の部分もプラ棒で造られたそうです。凄いです。
13

14
試合直前のような緊張感溢れる面持ちですね。
15
後ろに1/35スケールの戦車を置くと迫力ある絵になりそうです。
20

18
黒森峰のパンツァージャケットも完全再現。
縦の赤いラインはお好みに合わせて塗れますね。
16
お姉ちゃんはこの角度が好きですね。
17
西住姉妹が同時に手に入るのは、今回が初めてでしょうか?
要チェックです。
19

「激レアボコ(完成品)」
えひめ軒[卓番4-11-01]@ehimemoさん

2月のねんど会の時、お隣だったえひめさん。
その時に次回のワンフェス用にと造られていたのが、この激レアボコでした。
またファンドで白い塊だったボコが完成品として販売される事に!という事で
この記事を書いている時は、まだ量産&組み立ての真っ最中かと思いますが
期待していますので、量産を頑張ってください。
21

22

23

「艦これ 鹿島 ¥5,000-」
Atelier Luna[卓番8-22-05]@Cn6qA2ib0oPSB1Sさん

今回のワンフェスは、スーパー鹿島大戦というツイートがあるほどなのですが、
ねんど会にも鹿島を販売される造形師の方がいらっしゃいました。
まだ面相の下書きも終わっていない状態での展示でしたが
造られている優さんのツイッターを見に行くと面相が描き込まれた状態の写真がありますね。
色が付くのが楽しみです。
26

28

25
後ろ姿。
ジャケットの皺が背中や肘のところにちゃんと造られていますね。
27

24
この鹿島、他に無い特徴として気になったのは、
足は裸足のままなのでしょうか?
他のディーラーさんの鹿島を見ていないので何とも言えないのですが、
水着以外で、生足状態の鹿島は無いんじゃないかな~?と思ってます。
あと、台座をよくある鏡面の物にすると
これはヤバい作品になると思ってしまうのは、おっさんの証拠ですねw
48

「二ッ岩マミゾウ 東方Project」
もうねる堂[卓番5-24-03]@lenom333さん

商業原型師を目指されているれのむさんの作品になります。
ツイートを遡ってみるとデジタル造形された原型になるのでしょうか?
まだ彩色されていませんが、既にすごいものになりそうな雰囲気を感じます。
33
スカート?の模様までモールドでしっかり表現されています。
32
ズロースの裾の形も細かいですね。
31

30
尾っぽもモフモフ感を形で表現されていますね。
29

「グレイン メダロット」
もうねる堂[卓番5-24-03]@lenom333さん

こちらもれのむさんの作品でワンフェスで販売予定のようです。
キットはカラーレジンとなるそうです。
撮影させていただいたこちらの作品は塗装済みとなりますのでご注意ください。
(腕の部分などグラデーションがありますね。)
38

36

35

34

「俺タワー ピッケル」
みかん&Breakfast[卓番5-02-08]@keidayさん

けいでーさんの新作「ピッケル」になります。
完成品提出用キットの塗装前の状態での展示でした。
白いレジンの状態なので細部のモールドが見づらいかもしれませんが、
スカートや袖のヒラヒラや眼鏡など細部まで細かく造形されています。
他のキットも完成品を作成する必要があるようで、
ねんど会では塗装作業を急ピッチで進められていました。
このピッケルも色がついた状態になるのが楽しみですね。
39

40

41

42

46

45

47

44

49

43

「スイーツフィギュアベース」
あずれい[卓番7-09-01]@mainerochocoさん

チョコレートでの造形を主にされているというマイネロチョコさんの作品で
ワンフェスで販売予定という事でした。
ねんどろいどやfigmaにピッタリのサイズで、
可愛くフィギュアを撮影する事が出来そうだな。と思いました。
自分もねんどろミクさんやミクダヨーを撮影するのに1つ欲しいと思いました。
53

52

「ミニチュアりんご飴 ¥500」
あずれい[卓番7-09-01]@mainerochocoさん

続けて、マイネロチョコさんの作品で
figmaやねんどろいど、キューポッシュサイズのりんご飴になります。
飴が少し棒のほうにはみ出て付いているあたりがリアルな感じでイイですね。
これから夏祭りや花火大会などのシチュエーションをフィギュア撮影するのに
持ってこいな小物となりそうです。
51

50

「オルガ ゴジラ2000」
もうねる堂[卓番5-24-03]@731mm88さん

私は怪獣系には詳しく無いので、どういったキャラクターなのか分かっていないのですが、
元は宇宙人なのですね・・・。
皮膚というか鱗というのか全体的にゴツゴツ、ブヨブヨした生物的な表現が凄いですね。
54

55

56
大きく前に出した腕は体に対して大きめに造られているのかすごい迫力ですね。
ネットでオルガの画像を検索してみましたが、
どの作品よりも腕や爪の見応えがあるように思われました。
57

58

59

60

61
背中の表現も凄いです。
見る角度によって様々な発見がありますね。
62
尻尾の精密さも素晴らしいですね。
撮影し甲斐が有りました。
63

「塗装用偏光パール粉」
遼来々[卓番5-20-19]@yamihusa1977さん

猫鯖界隈で通称「パール粉の人」と呼ばれているやみふささんが取り扱われている偏光パール粉で
実際に塗装されたナイトガンダムになります。
(ワンフェスで販売するのは偏光パール粉と蓄光パウダー?になるのでしょうか?)
実際の塗装レシピは、もう一度聞かないと思い出せないのですが、
いくつかの粉を混ぜて最後にクリアーを吹いているそうです。
見る角度によって、色が変わるのですが、お仕事の関係柄、
品質が良いものを低価格で提供していただけます。
ルアー等でも使えるそうです。(元々そっちから模型に来られたようです)
66

65

64

以上、大阪ねんど会の展示スペースに展示されていた作品の内、
次のワンフェスで販売される作品の紹介になります。
基本的に原型が展示されていますので、
ここで紹介したキットそのものが販売されるわけではありませんが、
ワンフェスまで少しの時間でもブラッシュアップされていると思いますので、
さらに良くなったものが販売されると思います。
気になるキットがありましたら、是非、ワンフェス当日その手に取ってみてください。

私もディーラー卓のほうへご挨拶にお伺いしますので、
お時間がありましたら、お相手してください~。
それでは、よろしくお願い致します~。

(ねんど会で撮影させていただいて、
今回、掲載していない作品は次の記事でアップします)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA