DDランカを撮ってみた。 -その1-

新年、明けましておめでとうございます。
やっと正月ボケから目覚めて活動を開始致しました。

さて、今度はDDシェリルに続いて、DDランカを撮影をしてみました。
その時の気づき等を記録しておきたいと思います。
(といっても撮影したのは年末でしたので少し忘れ気味ですが・・・。)

DDランカ試作1

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/4.5
露出時間:1/3秒
ISO:200

相変わらず背景用のシートも布も用意していなかったので、
とりあえず家の壁をバックに適当な露出で撮影。
フラッシュなどは使用していないので、普通に影が発生します。
(顔や胸のところ)

この影を消していくように色々調整を試みます。

DDランカ試作2

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/4.5
露出時間:1/2秒
ISO:200

前回のシェリルを撮影した時のように光を遮って、わざと影を作り、
露出を合わせて、影を消してみたのですが、なんか違和感が・・・。

DDランカ試作3

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/4.5
露出時間:1/1.3秒
ISO:200

全体的に暗いのかと思ったので、シャッタースピードを遅くして、
明るくしてみようと思ったのですが、余計におかしな感じに。
露出が中途半端にオーバーしているようで、露出での調整は限界のようです。

影を遮るものを色々変えてみたり、露出なども試してみたのですが、
どうもこの違和感の原因は室内が暗い事なのではないかと思われます。
シェリルと撮影した時は、昼間で窓から外の明かりが入っている状況で撮影したのですが、
この時は夜中。
完全に部屋の蛍光灯だけが光源となっている為、影を作った時に回り込む光の量が全然少ないと思われます。
(また別の機会に、昼の室内でランカを撮影してみようと思いますが・・・)

あと、シェリルの時はあまり気にならなかったのですが、
ウィッグの色も関係あるのかな~?とも感じました。
DDランカ試作4

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/4.5
露出時間:1/4秒
ISO:200

ランカちゃんの場合は、髪の毛に光が反射してツヤがあるほうが可愛く撮れていると思います。
(シェリルのような金髪の場合、露出オーバーで白飛びしやすいから逆におかしくなるのかも)

DDランカ試作5

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/4.5
露出時間:1/2秒
ISO:200

少し暗めに露出を調整するとこんな感じに。
瞳の追視性のおかげで表情は可愛く撮れていると思うのですが、
髪の毛に反射が入っていないと、ランカらしいキラキラした感じが失われていると感じます。
今後は出来るだけウィッグには光を当てるように意識しよう。

次は、アングルを工夫してみようと思い、カメラの三脚を思いっきり伸ばして、
ドールの上から見下ろすようなアングルで撮影してみました。
何枚か撮影して露出と角度を調整した結果がこれ。
DDランカ試作6

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/10
露出時間:1.6秒
ISO:200

表情をしっかりと写したかったので、F値は10と絞り気味にしています。
あと、向かって左側(蛍光灯の位置の反対側)の顔がかなり暗かったので、
レフ板を使って影を調整しています。
こちらは特に光を遮っていません。

DDランカ試作7

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/10
露出時間:1.6秒
ISO:200

こっちは壁ドン風。
わざと光を遮って、腕か体で影が出来ているイメージです。

この後、レフ板を使い始めて試行錯誤を繰り返した記録は、
また次回という事で。

そういえば、DDランカは標準では、キラリンハンドは付属していないので、
星間飛行を再現しようと思ったら、別途、購入が必要となります。
(DDII-H-09 手首パーツ キラリン / ノーマル)
手首パーツは色々と便利そうなので、一通り揃えておくと良さそうですね。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA