静岡ホビーショーモデラーズクラブ合同作品展 模型倶楽部六等星の卓の写真

【フォトレポート】第58回 静岡ホビーショー 第30回モデラーズクラブ合同作品展2019へ行ってきた! -その2-

2019年5月8日~12日の間、世界の模型都市・静岡のツインメッセ静岡で開催された
静岡ホビーショー モデラーズクラブ合同作品展のフォトレポートの続きです。

ツイッターでもずっと写真をアップしていましたが、
まだまだ時間がかかりそうな為、ブログでの更新も並行して作業していこうと思います。
なので、今回はまだツイッターにアップしていない西館の階段上ってすぐの部屋で
(2年前までは休憩ゾーンだった?)
撮影した写真をアップしたいと思います。

今回、紹介する模型サークル様は
「模型倶楽部六等星」さん、「チームねこ」さん、「異世界模型亭まこりん」さん、
「まるぽん堂KIT」さんになります。


模型倶楽部六等星さん
KCFやモデフェス等、関西の模型展示会でも色々と作品を拝見させていただいている
模型倶楽部六等星さんですが、
今回は企画展示「俺たちがガンダムだ」という事でメンバー17名の方が
各々ガンダムを作って展示されていました。
(やっぱりキットは被らないように連携されたのですかね?)


今年は特にサークル内でお題を決めて各作品を展示されている
模型サークルさんが多かったように感じました。
例え同じキットを使用したとしても製作する方の作風によって
ガラッと雰囲気の変わった作品を見る事ができますので、
こういった企画展示は見ていて得した気分になりますね。

あと、1人1つずつ作品展示という場合、
撮影には結構気を使います。
(私が勝手に気にしているだけですが)
一人だけ撮り忘れていたり、上手く撮れてなくてアップ出来なかったりすると
ちょっとマズイかな~とプレッシャーを感じたりします…

今回、六等星さんの卓はやはりこれだけの作品が並んで展示されているという事で
見学者も多く、中々に撮影が難しかった記憶がありますが、
そういった時も無理をせず、時間を置いて卓に行けば問題ありませんでした。


チームねこさん
電飾や水蒸気のスチームを組み込んだ作品が沢山展示されていたチームねこさん。
ツイッターでも拝見させていただいていたチャタラさんのガメラやアイアンマン等、
印象的な作品を見る事が出来ました。


煙を出しつつ、クルクル回転していましたw
ガメラのテーマも流れていて、卓の前を通る子供たちも
じっとガメラが回転する様子を見つめていました。

フィギュアやメガミデバイスも可愛く展示されていました。
メガミデバイスが着ている衣装はどれも可愛かったです。


異世界模型亭まこりんさん
西館を見学された方なら、
ゾックが暴れまわっていた卓があった事は記憶に残っているのではないでしょうか?
残念ながら見学者多数で撮影は出来なかったのですが、
コミカルな動きは見ていて楽しかったです。

色々な方と話をしていると、やっぱり動きや音がある展示は
子供の注目度が一気に増すみたいですね。
見学しているお子さんたちも笑いながら見学していました。

すえぞうさんのナイチンゲールもカッコ良く展示されていました。


マルポン堂KITさん
会場を歩いていて、ふと目に入ったエースコンバットの機体が
とてもカッコ良かったです。
隣に展示されていた格納庫ジオラマのペーネロペーもめちゃくちゃ迫力がありました。
3Dプリンターで出力されているそうです。

以上になります。
今、見返してみても西館は比較的窓が大きく明るい会場ですので
天気の良かったこの日は大体の写真が綺麗に撮れたのではないかと満足しています。
とはいっても室内撮影となる為、絞りは開放気味で撮影するので
どうしても被写界深度が浅くなってしまい、
奥行きのある作品はディテールがボケて見えなくなっていますね。
もう少し絞っても大丈夫そうな気もしますが、
その辺りはまだまだ色々試していく必要がありそうです。

そういえば、静岡ホビーショーも一眼を使っている人が
さらに増えたな~と感じました。
何台かニコンのミラーレス機Zシリーズを持っている人も見かけて、
思わず、どんな感じですか?と聞いてみたかったですね。

いつか模型展示会での撮影方法をまとめたりもしてみたいと思いますが、
結局、手持ち&室内での撮影となるとカメラとレンズの性能がモノを言うかと思うので
特に役立つ事は書けないかもしれませんね。
近々、次のカメラを検討していく為のレンタルもしたいと思っていますので、
また、その時には感じた点をブログにまとめてみたりもしたいと思います。

それでは、今回もここまで読んでいただき、ありがとうございました。

この記事を読んだ方はこちらも読まれています

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA