360°Viewerアプリを作ってみた!!

Viewer360ヘッダー
フィギュアを回転させて、全身を気軽に見てみたい。
という気持ちから始めたfigufigu.netですが、
やっとAndroidアプリがリリースできました。
今回は簡単な操作説明を兼ねて、アプリを紹介させていただきたいと思います。

2018年2月25日を持って、360°Viewerアプリの配布を終了しています。
新しく画像を読み込まなければ、既に取得済みのデータはそのまま使えます。

アプリを開発した経緯ですが、360°ViewerのWEB版を作った時から、
読込時間の関係からスムーズにフィギュアを回転させることが出来ず、
拡大・縮小も操作性が悪く、不満もあった為、
今回、360°Viewerのデータと連動するアプリを作る事にしました。
アプリなら指先で簡単にスクロールできそうですし、
ピンチイン、ピンチアウトなども対応できます。
さらに端末にデータを保存しておけば、ネットワークにつながっていない時でもフィギュアを鑑賞する事もできそうです。
(WEBサイトへのアクセスは減りそうですが、サーバの負荷が軽くなるだろうという事で前向きに考えます)

iOSアプリはコンテンツに肌色成分が多いと審査が通らない可能性が大きいという事ですので
今回はAndroid版で開発する事にしました。

上記のリンク、またはGoogle Playで「Viewer360」で検索すると、
以下のアイコンのアプリが見つかります。
(ネームセンスとデザインセンスが無いのは、そっとしておいてください~。)
figufigu_favicon_72

アプリを起動すると、figufigu.netの360°Viewerで公開されている
フィギュアの一覧が表示されます。
Viewer360一覧ページ
見たいフィギュアをタップすると、そのフィギュアのビューアーへ遷移します。
初回起動時は、figufigu.netへフィギュア一覧を取得する為に通信を実行します。
少しだけ読込に時間がかかります。(そっとお待ちください。)
※Ver1.0a時点では端末の解像度によっては、フィギュアのバナーがつぶれて見えない場合があります。
 文字の部分をタップしてもらえば、フィギュアのビューアーへ遷移します。

アイコン説明
画面右上のアイコンですが、以下の機能を実装しています。
・カメラアイコン:QRコードの読み取り
・矢印アイコン:最新の一覧のダウンロード

カメラアイコンで読み取れるQRコードは
「figufigu.net」のフィギュアビューアーの下に表示されているQRコードになります。
フィギュアのQRコード
今後、ワンフェス等ガレージキットイベントで完成品を展示する際、
360°Viewerに掲載されているキットのQRコードを展示パネルに印刷しておけば、
一般参加者がアプリでQRコードを撮影する→目の前の完成品を回転して見る事が出来る!
という事が出来るのではなかろうかという目的の為に実装した機能になります。
(いつも完成品の背中とか気になっていて、出来る事なら見たいと思ってたので・・・)
※動きはもう少し改良する予定です。

矢印アイコンは、一覧のデータをfigufigu.netから再取得する動作となります。
記事が追加されても、自動的にアプリには追加されませんので、
このアイコンをタップして手動による読込が必要となります。
※これはアプリが勝手に不要な通信するを防ぐ目的です。

フィギュアを選択すると、以下の画面が表示されます。
フィギュアビューアー
選択したフィギュアを初めて登録する際は、figufigu.netから写真データを読み込みますので、
ここでも少しお待ちください。
2回目以降は端末内から写真データを呼び出しますので、
オフライン環境でもフィギュアを鑑賞する事が出来ます。

画面下部の赤い点線で囲んだエリアを指で左右になぞるとフィギュアが回転します。
フィギュア回転
g
f

フィギュアの写真をダブルタップすると、拡大・縮小を繰り返します。
h
i

フィギュアの写真を2本の指でピンチアウトで拡大、
ピンチインで縮小して表示する事が出来ます。
j
k

画面右上のアイコン※1をクリックすると、再読込メニューが表示されます。
再読込メニューをタップすると、表示中のフィギュアの写真をfigufigu.netから再取得する動作となります。
※1 端末によってはメニューボタンになります。
※画像が正常に表示されない場合に実行してください。
オプションメニュー
フィギュアビューアー画面でバックキーを押すと、一覧画面に戻ります。

以上、Androidアプリ「Viewer360」の説明になります。

今後、このアプリを使って、
フィギュアのレビューと併せて、
ガレージキットの紹介もしていきたいと考えています。

しばらくは不具合等があると思いますが、
不具合を見つけたら修正していきますので、よろしくお願いします~。

あと、突然ですが、2016年5月5日に開催される
「トレジャーフェスタin有明15」「ホビーラウンド15」に出展予定のディーラー様で
販売予定の完成見本を掲載してみたいという方はいらっしゃいますか?
もし、掲載してもいいよ~という方がいらっしゃいましたら、
infoアットマークfigufigu.netまでご連絡いただけますか?
完成見本の写真(現状、12枚の写真が必要となります)をご提供いただけましたら、
360°Viewerのほうにアップしたいと思います。
※「トレジャーフェスタin有明15」「ホビーラウンド15」用の完成見本は無料で掲載致します。
 但し、ご提供いただくタイミングによっては、掲載が間に合わない可能性があります。
※基本的に一度掲載したフィギュアはサイトが閉鎖されない限り、掲載し続けます。
 今後、再販をされるキットの場合は同じQRコードを使いまわせます。
こちらに1回転12分割した線を引いたPDFがありますので、
 印刷していただいて、フィギュアの下に敷いて、
 各ラインがカメラに垂直になるように撮影していただくと、
 綺麗に回転する写真が撮影できます。
 フィギュアの中心が線の中心点になるように設置してください。
※写真ですが、縦向きでの撮影をお願いします。
※写真のサイズですが、1800×2700以下のサイズの場合、
 iPhoneなどretinaディスプレイでの表示がぼやけて表示される可能性があります。(WEB版)
 アプリは1000×1500以上であれば比較的綺麗に表示できると思います。※表示する環境によります。
※アプリの仕様上、figufigu.netの360°Viewerにも掲載されます。

※現状、サイトの趣旨から大変申し訳ございませんが美少女フィギュア限定とさせてください。
 また、R18指定のフィギュアも掲載できません。
※今後、美少女フィギュア以外のキットも掲載できるようなサイトを準備したいと考えています。
※2016年夏のワンフェス以降は有償での掲載となります。
(大変申し訳ないのですがサーバのコストだけは回収させてください。)

以上、ここまで読んでいただいて、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA