グリズリーパンダ 金剛デース!(榛名コンパチ仕様) 榛名

作品名 艦隊これくしょん~艦これ~
原型 グリズリーパンダ
製作 完成工房La Plastique(製作代行依頼)

360°Viewerはこちら

グリズリーパンダ榛名1
こちらのキットですが、ワンダーフェスティバル2014夏にて、
グリズリーパンダさんより発売された「金剛デース!(榛名コンパチ仕様)」です。
艦隊これくしょんで人気の金剛型戦艦の金剛と榛名を一部のパーツの差し替えで作る事が出来るキットとなっています。
残念ながらボディは1つなので、どちらかを選択して作るか、
衣装(スカートの色など)が異なるけれど差し替えれるように作るか決断を迫られます。

私は既にキューズQからPVC完成品として、
グリズリーパンダさんが原型担当の金剛が発売されており、
予約までしていましたので、榛名で組み立てる事にしました。
(ワンフェス2016冬の限定フィギュアとして榛名もキューズQさんから販売されましたが)
グリズリーパンダ榛名13

このブログでは、ガレージキットの布教活動も
目的(そんな大それたことはできませんが・・・)としていますので、
自分で作れない人も積極的にガレージキットを購入してもらえるように、
製作代行という手段もあるよーという事を広めたいと考えています。
よって、今回も製作代行業者様に製作をお願いしようと思いました。

色々検討した結果、今回は「完成工房 La Plastique」様にお願いする事にしました。

まずは全体を見ていきたいと思います。
座ってくつろいでいる姿になのでしょうか?
金剛バージョンとは足の組み方が異なり、
榛名は右足の上に左足が乗った状態となります。(スネ痛くないかな?)
グリズリーパンダ榛名2
後ろ姿。
髪の毛がふわっと広がった雰囲気が感じられます。
一つ一つの髪の毛はとても繊細に出来ています。
また、体を捻ってますので後ろに右腕が来ています。
右手も見えますね。
グリズリーパンダ榛名3
向かって右側から。
左手は口に添えられています。
瞳は横目でこちらを見ているようにも見えますね。
耳も見えます。
グリズリーパンダ榛名10
身体の正面から。
身体の捻り具合は自然な感じですね。
グリズリーパンダ榛名11

上半身と衣装のアップ。
グリズリーパンダ榛名4
まず、腰の紐、スカート、袖など布部分の皺の造形がリアルです。
特にスカートの折れている部分などは本当に薄い布といった感じがします。
またスカートの裾のひらひらも薄く造られていますね。
胸の紐の部分も結っている部分など細かくモールドで表現されています。
塗装については、金色部分と赤色の発色がとても綺麗です。
また、袖やスカートの紐?部分も綺麗に塗り分けられています。
自分で塗装したら発狂しそうです・・・。
あと、肌の部分については、サフレスで塗装されています。
この構図でチラッと見える太ももが眩しい・・・。

続いて、左後ろ側から。
グリズリーパンダ榛名5
袖の部分は身体を捻った直後のような動きがあります。
ふわっと浮いているように見えますね。
あと、手前に伸びてきている部分は腰から繋がっています。
なんと呼べばいいのか呼び方はわかりませんが、
榛名の両肩から前と後ろにある布の後ろ側になります。
写真では分かりにくいですが、折り目に合わせて、シャドーが塗装されています。

反対側から。
グリズリーパンダ榛名6
こちらも裾が浮いた感じになっています。
紐の赤い部分はしっかりと塗り分けられています。

指と髪の毛。
グリズリーパンダ榛名7
指は爪までしっかりとモールドがあります。
爪はピンク色でツヤのあるように塗装されています。
グリズリーパンダ榛名8
髪の毛は綺麗に整形されていますね。
外側だけでなく、見えずらいですが内側にも細かく分かれて造られています。
毛先の向きなど髪の毛の広がりが自然に表現されています。
塗装はグラデーションで塗装されていて、奥まったところまでしっかりと塗料が行き届いています。

ブーツの裏もしっかりとグラデーションで塗装されています。
グリズリーパンダ榛名9

続けて、面相。
グリズリーパンダ榛名12
グリズリーパンダさんのキットには瞳デカールが付属しているのですが、
あえて手描きでお願いしています。
両目の視線は違和感無し。はみ出しなども無くとても綺麗に描かれています。
特に驚いたのは、ラインの美しさ。目の縁のラインや眉毛に歪みがありません。
また、彩光部分のグラデーションが綺麗です。
ツヤは半光沢ぐらいに調整されていると思います。(艶々では無いです)
La Plastique様の完成品を見た時に瞳の描き方がとても気に入っていたのですが、
ここまでとは正直感動しました。
(偉そうですみません・・・。)

キューズQの金剛のレビューでも書きましたが、
少し下の角度から見上げるように見ると、表情にあどけなさが出てきます。
グリズリーパンダ榛名15
グリズリーパンダ榛名16
こちらの角度からだと不安そうな表情にも見えます。
これはこれで可愛いですね。

ベースは、キットには付属していませんので、
La Plastique様に円形のアクリルベースを用意していただきました。
グリズリーパンダ榛名17
グリズリーパンダ榛名18
通常は無償でアクリルベースをつけてもらえるみたいなのですが、
この榛名は少し大きかった為、追加で大き目のベースをつけていただきました。

次はおパンツ。いや、スカートの裏側ですね。
なんだかんだ言ってもフィギュアなど立体物ではとても大切な部分ですね。
グリズリーパンダ榛名24
パンツもしっかりと造形されています。
普段見えない部分も造り込まれているというのは素晴らしいと思います。
スカートのひらひらも全て綺麗に造られていますね。
また肌色部分の塗装について、サフレス塗装の良さがもっとも伝わるのは、
このキットでは、この角度になるかと思います。
太ももの付け根の部分のうっすらとシャドウが入っていて、とても綺麗に塗装されている事がわかります。
グリズリーパンダ榛名25
また、この角度からしかわかりませんが、
ブーツの足首部分の皺が革製品っぽさを表現していると思います。
太もものブーツの折り返し部分、つま先・かかと部分は塗り分けられていて
グラデーションも綺麗に塗装されています。

グリズリーパンダさんが原型を担当され、先日キューズQから発売された金剛との比較。
グリズリーパンダ榛名21
コスト削減の為なのかわかりませんが、金剛はサイズがかなり小さくなっています。
(デジタル造形に詳しくないので、よくわかっていないのですが
 デジタルデータはスケールサイズを拡大または縮小は簡単にできるものなのでしょうか?
 もし、簡単に出来るのであれば、それもデジタル造形のメリットとなりそうですね。)
グリズリーパンダ榛名22
グリズリーパンダ榛名23
キューズQさんから金剛のガレージキット版がイベントで販売されていましたが、
そのスケールもPVC完成品と同じサイズなのでしょうか?

ここからはTwitterのヘッダー画像に使えたらいいかな?ぐらいの感覚で
撮影した写真になります。
(やっぱり絞りは開放気味のほうが好きかな~)
グリズリーパンダ榛名19
やっぱり少し上からの目線のほうが表情が大人っぽくて好みですね。
Twitterのヘッダーに利用しようと思うと、結構余白がいるなぁ~というのが
いつも個人的に気を付けている点になります。
グリズリーパンダ榛名20
金剛でもやりましたが、キューズQの金剛に付属していたふわふわマットを使って撮影。
グリズリーパンダ榛名26
グリズリーパンダ榛名27
AM4:00の時報は衝撃的だった・・・。
(あれは改二でしたっけ?)

いつかグリズリーパンダさんのガレージキット版の金剛と並べてみたい気はしますね。

以上、キットの写真になります。
ここまで見ていただいて、ありがとうございました。
(写真が多めですみません)

今回、製作代行をお願いした「完成工房 La Plastique」様を知ったきっかけですが、
ヤフオクに出品されていたグリズリーパンダさんのキュアソードを見かけて、
そこからWEBページを拝見させていただいた事になります。
この時、特に気にしたのは、目の描き方、肌の塗り方です。

La Plastique様のWEBページには、製作代行の流れが記載してあり、
お問い合わせ先のメールアドレスもありましたので、すぐにお見積りをお願いしました。
お見積りを依頼したメールに記載した文章は以下のような感じでした。

—————————————————————————————-
初めまして。
私、○○○○と申します。

WEBページのほうを拝見させていただき、
ガレージキットの製作代行の依頼を検討したいと思い、メール差し上げました。

早速ですが、御見積いただきたいキットの情報ですが、以下の通りとなります。

キット名:艦隊これくしょん~艦これ~金剛デース!榛名コンパチ仕様
ディーラー:グリズリーパンダ
スケール:座りポーズの為、全高はわかりませんが、約1/6スケールかと思います。
パーツ数:全42個(榛名用31個)
パーツの状態:パーツを確認したところ、目立った気泡、欠けはありませんでした。
仕上げ・ベース・納期に関する希望等:
金剛か榛名を選択できるキットですが、今回は榛名でお願いしたいと思います。
(榛名を組み立てる為のパーツのみ塗装していただけたらと思います)
肌の部分はサフレスでお願いします。
また、髪の毛については、以下のページの写真のようにツヤを落とした感じでお願いできますか?
(ワンフェスに展示されていたものを参考)
~ここはアドレス~

あとスカートの中も塗装をお願いしたいと思います。(見えにくい箇所ですが)
下着の色は、白でお願いします。
ベースはご用意いただけるアクリルベースで問題ありません。
納期については、特に特急で製作していただく必要はありません。
(だいたいどのくらいになるか教えていただけたらと思います)

以上、お手数をおかけしますが、
概算の御見積のほう、何卒、よろしくお願い申し上げます。
—————————————————————————————-

この後、概算の見積金額を返信いただきました。
それでOKと判断しましたので、実際にキットを郵送し、
キットの状態をチェックしていただいて、
正式な見積りをいただき、それに対してもOKの返事をさせていただきました。

私が依頼した時、製作開始が2/20~となる旨を連絡いただき、
実際、着手前にも一度、確認の連絡をいただきました。
ここできちんと返信をしないと、製作が進めてもらえませんので注意が必要です。

製作を開始されてからは、
・塗装前の仮組みの状態
・全体の塗装が終了した状態
・面相など仕上げが終了した状態
で写真にて状態を報告いただきました。

La Plastique様の送料体系ですが、
こちらからキットを送る際は送料がかかります(依頼者負担)が、
最後に完成品を送っていただく際の送料、梱包代は製作代金に含まれています
(La Plastique様負担)ので、
別途、追加で送料が発生する事はありません。
(製作キャンセル時の返品は依頼者負担となります)

梱包は箱一杯に緩衝材として、
スポンジ板が榛名の形にくり抜かれていて、
榛名が固定されるようにセットされている状態でした。
(すみません。写真を誤って消していました・・・)

今回の製作費用ですが、榛名本体が80,000-、アクリルベースが2,000-でした。
(別途、振込手数料は私が負担しています)
(当初、無料[直径180mm]のアクリルベースをお願いしていましたが、
 榛名が大きくはみ出す為、追加で[直径230mm]のベースをお願いしました。
 自分でベースを用意する人はこの料金は不要と思います。)
製作にかかった期間ですが、約1ヶ月でした。

大体いつぐらいから着手可能かもトップページに記載してありますので、
この点はとても助かります。
現時点では、10月頃からの着手となるようです。
追加料金で特急製作も受け付けられているようですので、
お急ぎに方は、相談されてみては如何でしょうか?

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA