yuki百貨店さんの写真

ワンダーフェスティバル2018冬フォトレポート -その3- 一般ディーラー編

2018年2月18日に幕張メッセで開催された日本最大級の造形イベント
「ワンダーフェスティバル2018冬」の企業ホールのレポートの続きになります。
今回から一般ディーラーホールの卓で撮影させていただいた
ガレージキットを紹介していきたいと思います。

ワンダーフェスティバルのメインともいえる一般ディーラーによる
ガレージキット展示&即売会コーナーですが
正直、今回はあまり卓を周れておらず、
ほとんどツイッター上での知り合いの方の写真がメインとなっております。
(気合を入れていた割には空回りした感が…
 反省点もあるので次回に活かしていきたいですね)
しばらくディーラーブースのレポートが続くかと思いますが、お付き合い頂けたら幸いです。

それでは、早速、作品を紹介していきたいと思います。

yuki百貨店さん(卓6-24-14) silvergrassさん(卓5-06-02)
凸+凹の店さん(卓5-04-02) 甲府工廠さん(卓6-23-04)
なかはらワークショップさん(卓6-22-07) ナイトウモデルズさん(卓8-24-10)
ないとめあくりえいつさん(卓6-24-03) ノスタルジアさん(卓6-33-01)

※ディーラー名や作品名に誤りがありましたら、
 コメントやツイッターでご指摘いただけると助かります。
 掲載順は順不同です。


yuki百貨店さん(卓6-24-14)

まずは私が参加していたソフトシェルクラブさんのお隣の卓の
yuki百貨店さんの作品の写真から。

以前、ワンフェスかトレフェスでニパ子を撮影させていただいた記憶があって、
yukiさんと直接お会いできるのを楽しみにしておりました。
当日は、ちょっとお疲れ(造形疲労ですね)のようでしたが、
直接ご挨拶できて本当に良かったです。

スマホゲーム「ゴシックは魔法乙女」よりロザリーを2体(うち1体は展示のみ)製作されていました。
新作のロザリーのドレス、生地が何重にも重なっている衣装を表現されていて、
凄いな~と展示の準備をされている様子を横で見ながら思いました。
完成して、キットとして販売されるのが楽しみですね。(次の冬くらいでしょうか?)

ロザリー (ゴシックは魔法乙女)
yuki百貨店さん ロザリーの写真
ロザリー (ゴシックは魔法乙女)
yuki百貨店さん ロザリーの写真
ニパ子 (ゴッドハンド)
yuki百貨店さん ニパ子の写真


silvergrassさん(卓5-06-02)

ツイッターで初めてのフィギュア製作の様子をツイートされているのを
拝見させていただいていたのですが、
今回のワンフェスに初参加!!されるという事で、
当日、絶対見に行こうと思っていた作品の1つです。
今回のWFでは残念ながら、キットを販売するまでには至っていなかったようで、
展示のみという状態でしたが、
初めて造られたとは思えないくらい、スカートの裾や皺など丁寧に造り込まれています。
ポーズとか手足の長さとか全体のバランスも良いですね。

ちょうど卓にご挨拶にお伺いした時は、
silvergrassさんご本人は席を外されていたのですが、
オルタが完成するのを楽しみにしています!と伝言をお願いできました。

早ければ、5月のトレフェス有明か次のワンフェスではキット化したいと
ツイートでも返信をいただけました。
また、完成したオルタを拝見出来る日が来ることを楽しみにしています。

セイバーオルタ (Fate/stay night)
silvergrassさんのセイバーオルタの写真
silvergrassさんのセイバーオルタの写真


凸+凹の店さん(卓5-04-02)

凸+凹の店さんの写真
凸+凹の店さんの写真
凸+凹の店さんの写真
大阪市内にある模型製作スペース「凸+凹の店」さんの卓は、
お店のお客さんが造られたキットや、可愛い猫の「NEET」等、
沢山の作品が所狭しと展示されていました。

高坂桐乃 バニー (俺の妹がこんなに可愛いわけがない)[原型:山幡真美さん]
こちらの桐乃 バニー、直前の12月に開催された大阪ねんど会で
山幡さんに原型を拝見させていただいており、
ちょっとした思い入れがあって、撮り忘れないようにしっかりと撮影させていただきました。
凸+凹の店さんの高坂桐乃 バニーの写真
12月には、まだこんな状態だった娘がこんなに立派になってワンフェス会場に立っているなんて…と
不思議な気持ちになりますね。
高坂桐乃バニー原型の写真
因みに山幡さんもこの高坂桐乃が初造型という事で、
ねんど会で原型を見た時は、かなりビビりましたw
あと、ワンフェスのお土産として、フナトモさんにキットをプレゼントしましたので、
きっと可愛く仕上げてくれた姿を山幡さんにお届けする事が出来るのではないかと思います。

イシュタルライダー (Fate/grand Order)[原型:はまちゃんさん]
凸+凹の店さんのイシュタルの写真
だきかかえホロ (狼と香辛料)[原型:ぺぷさん]
凸+凹の店さんの狼と香辛料ホロ写真
よりかかりホロ (狼と香辛料)[原型:ぺぷさん]
凸+凹の店さんの狼と香辛料ホロ写真


甲府工廠さん(卓6-23-04)

ちょうど通路を挟んで、ほぼお向かいの卓という配置だったのですが、
時雨、とても可愛かったです。
女の子らしいポーズがとてもいいですね。
因みにパンツはどうやっても見えません。心の眼で見てください。
1/35シリーズはとても小さいのですが、しっかりと特徴が再現されていて、
とても見応えがありました。
時雨 (艦隊これくしょん-艦これ-)
甲府工廠さんの時雨の写真
甲府工廠さんの時雨の写真
1/35 青羽ここな (ヤマノススメ)
甲府工廠さんの青羽ここなの写真
1/35 栗原ゆき (ももくり)
甲府工廠さんの栗原ゆきの写真
1/35 大洗の女子高生 (ガールズ&パンツァー)
甲府工廠さんの大洗の女子高生の写真
1/35 女子高生
甲府工廠さんの女子高生の写真


なかはらワークショップさん(卓6-22-07)

ツイッターで拝見して、再現度が凄いレベルだと思っていたのですが、
スケールが1/10と思っていたより小さく、ぎゅっと情報量が詰まったフィギュアです。
ちょっと確認は出来ていないのですが、
もしかして、前々回の冬のワンフェスでエルドラモデルさんの卓で原型を展示されていませんでした?
神風 (艦隊これくしょん-艦これ-)
なかはらワークショップさんの神風の写真
なかはらワークショップさんの神風の写真


ナイトウモデルズさん(卓8-24-10)

ナイトウモデルズさんの卓の写真
模型誌でガルパン戦車の作例も担当されている内藤あんもさんの卓です。
戦車と並べて展示できる1/20スケール、1/35スケールのフィギュアを販売されています。
今回の新作は西住みほとターニャでした。
よく見ると分かるのですが、盗難対策に台座の下にテープが貼り付けられていました。
あと、オリジナルフィギュアのチンアナゴも販売されていて、
1体1体、色んな子がいて可愛いかったです。
西住みほ(制服) (ガールズ&パンツァー)
ナイトウモデルズさんの西住みほの写真
ナイトウモデルズさんの西住みほの写真
ナイトウモデルズさんの西住みほの写真
ターニャ・デグレチャフ ver1.5 (幼女戦記)
ナイトウモデルズさんのターニャ・デグレチャフ ver1.5の写真
チンアナゴ (オリジナル)
内藤あんもさんのチンアナゴの写真
内藤あんもさんのチンアナゴの写真

あと、ツイッターで拝見していた1/20 オリジナルバニーの
原型も見学させていただきました。
内藤あんもさんのオリジナルバニーの写真
内藤あんもさんのオリジナルバニーの写真


ないとめあくりえいつさん(卓6-24-03)

以前からツイッターでは作品を拝見させていただいていたないとめあくりえいつさんの卓。
山城は想像よりもスケールが小さかったのですが、
着物姿や髪飾りなどしっかりと再現されていました。
ガルパンシリーズもとても可愛くまとまっていました。
ないとめあくりえいつさんの作品はどれも机の上にちょこんと手軽に飾れそうなのが
いいなぁと拝見させていただきました。
(自分も財布に残弾が残っていれば…)
山城 晴れ着・中破Ver (艦隊これくしょん-艦これ-)
ないとめあくりえいつさんの山城 晴れ着・中破Verの写真
ゆかり犬 (ガールズ&パンツァー)
ないとめあくりえいつさんのゆかり犬の写真
ルクリリ (ガールズ&パンツァー)
ないとめあくりえいつさんのルクリリの写真
カチューシャ (ガールズ&パンツァー)
ないとめあくりえいつさんのカチューシャの写真
たこべさん (ガールズ&パンツァー)
ないとめあくりえいつさんのたこべさんの写真


ノスタルジアさん(卓6-33-01)

ねんどろいど グリッドレイ (アズールレーン)
スマホゲーム「アズールレーン」のグリッドレイの声優を担当されている篠原なるみさんの
自作されたねんどろいどです。
会場で猫鯖の店長に見かけたら連絡ください!!、了解です~!と
話をしていたのですが、撮影で会場をウロウロしていたら、
ふと卓に展示されているのを発見しました。
カメラを手に持っている姿が可愛いですね。
腰に付いているサラトガちゃんや太もものリボン等細かい所もしっかりと再現されていました。
あまりに興奮しすぎて、卓上の他の作品や卓上の様子が撮影できていなかったのは、
反省したいと思います…
ねんどろいど グリッドレイの写真
ねんどろいど グリッドレイの写真
ねんどろいど グリッドレイの写真

以上になります。
今回、初めて造形された方の作品を何点か紹介しておりますが、
ワンフェスに参加するまで、かなりのエネルギーが必要だったのではないでしょうか?
今後もそういった造形を始めた方が、一つの目標として掲げるようなイベントとして、
ワンフェスが盛り上がり続けてくれたらいいなと思います。

自分はかなり押し付けがましいところもあると思いますが、
ワンフェスに初参加した記録として、写真を残せていけたらと思いますので、
もし、今後、ワンフェス初参加の方の情報をいただけましたら、
ダッシュで(実際のダッシュはNGですがw)でその方の卓に駆けつけていきたいと思います。

それでは、今回もここまで読んでいただき、ありがとうございました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA