DDシェリルと撮ってみた。 -その4-

直前までの撮影でレフ板で光を当てて、影を消す方法をやめて、
ドールと光源の間に紙をかざして影を作り、シェリルに出来る影を均一にして撮影してみました。
(この時は室内光が光源でしたので、ドールの頭上にコピー用紙をかざしています。)
DDシェリル試作18

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/3.5
露出時間:1秒
ISO:200

陰で暗くしている分、シャッタースピードは1秒とかなり遅くしました。
この方法の欠点は、三脚とレリーズが無いと撮影できないといったところでしょうか。

少し露出がオーバーしているように感じましたので、
ここからシャッタースピードを速くして調整していきます。
DDシェリル試作19

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/3.5
露出時間:1/2秒
ISO:200

肩にかけた髪の毛に影がかかっておらず、露出が飛んでしまっているので、影の位置を再度調整。
DDシェリル試作20

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/3.5
露出時間:1/1.6秒
ISO:200

影の面積を増やした分、少しだけ全体を明るくしたかったので
ほんの少しだけシャッタースピードを遅くしています。

ポーズを変えて、撮影。
今回も影を作る方法で撮影。
露出は撮影、確認、変更、撮影の繰り返しで決めていきます。
DDシェリル試作21

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/3.5
露出時間:1/4秒
ISO:200

大体こんな感じでしょうか?
単調な写真になってしまうので、私はよくカメラを傾けて撮影してみます。
DDシェリル試作22

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/3.5
露出時間:1/4秒
ISO:200

露出はこれを基準にして、ポーズを変えてみます。
ドールに自然なポーズを取らせるのは苦手なので、結構大変でした。
撮影しながら細かい調整をしていきます。
DDシェリル試作23

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/3.5
露出時間:1/2.5秒
ISO:200

撮影してから気付く事が多いのですが、綺麗に撮れたと思って、
後からPCで確認したら、衣装が崩れていたりする事が多々あります。
可能であれば、撮影中でもこまめにPCでも確認していきたいですね。
上の写真は、手袋が回転して縫い目が変なところに来ています。

グローブの回転を直して撮影し直して、やっと最初に紹介した写真が撮れました。
DDシェリルアップ

カメラ:NIKON D700
レンズ:AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
焦点距離:60mm
フラッシュ:該当無し
絞り値:f/3.5
露出時間:1/2.5秒
ISO:200

次は、ランカちゃんも撮影していきたいと思います。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA